ホーム > 宮崎不動産ブログ

インド料理 シバ|山口市のカレー屋さん

2013年4月訪問(2013年6月更新)

山口県は湯田温泉へいったときに訪問。2013年はカレーを欲しているので、とりあえず食べログで検索して伺いました。宿で聞くのもいいですが、旅行のとき食べログっていいですね。本当は、観光案内所で「瓦そば」を食べれるお店を聞いてみたら「豊浦町へ」と・・・地域毎の誇りがあるんでしょうね・・・宿で食べれたからまぁよかったですが。って、ぜんぜん郷土料理じゃなくてカレーでいいのかなぁ・・・と思いながら訪問。

場所はバイパス沿いにありアクセスがほんのり癖あり。ちょっと高台にあり上がメインのPで下のバイパス沿いにもPあり。店内はもちエスニックな感じで、ナンやマトンなどの肉を焼く釜(タンドール?)がガラス越しに見えるようになってます。

料理人はそっち系と思われる方です。インド料理はたいがいネパール人の方と聞きますが、こちらはどうでしょうかね。

サービスランチ(850円)なるものを注文。メニューに辛さは2倍とありました。

シバ 山口市
サービスランチのスープ。あまり食べたことのないような味でほんのり癖がありましたが、その土地(インドかどこかそのあたり)の香りという感じで楽しめました。ダメな人はダメかも。

シバ 山口市
サービスランチのお肉。多分チキンだったかと。香ばしく美味しかったです。写真見直すとタンドールチキンと呼ばれるものかもしれません。

シバ 山口市
サービスランチのナン。バターか何かの油がかかってます。ナンだけでもいけますね。

シバ 山口市
サービスランチの何かのカレー(汗)美味しかったです。よく見るこの白いのはなんですかね?ココナッツ?

シバ 山口市
サラサラじゃなくてちょっとドロっとした感じですね。

シバ 山口市
紙のテーブルマットにお店の解説。クラシックなデザインでいいですね。辛さが0倍から50倍まで変えれるとのこと。タンドール料理の解説が書いてあります。ふむふむ以下そのまま転載「タンドール料理とは タンドール料理は北インド地方の代表的な料理の1つです。タンドールは、日本語で”年度で作った土がま”という意味です。「シシカバブ」「タンドールチキン」はヘルシーなお酒のつまみとしてもおいしくいただけます」勉強になりますな。

シバ 山口市
お子様セット(780円)。ご飯とナンがついてますね、カレーはもちろん甘口です。これにラッシーかなにかジュースがついたのかな。美味しく食べてそうでした。他にも幼児つれのお客さんがはいってました。

お昼どきでカップルや家族でほとんど満席でしたね。それにしても、旅行のときは食べログ使えますね。

シバ 山口市

シバ 山口市

シバ 本店
昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:インド料理 | 湯田温泉駅山口駅


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
外資系サラリーマンは所得が多いイメージをもたれることが多く、それに付随する形で、美食家というイメージをもたれがちです。実際のところ、僕みたいな平社員の外資系サラリーマ ...
  • 外資系サラリーマン日記
  • 2013/06/22 8:36 PM

ブログ内を検索

ブログ内カテゴリ

最近の記事

広告

月毎アーカイブ

オススメ商品

リンク集

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

その他

合計 今日 昨日 食べログ グルメブログランキング

QRコード

qrcode

共栄産業の場所